So-net無料ブログ作成
 -大倉山公園 ブログトップ

大倉山_梅園'13 [ -大倉山公園]

2013.03.09:大倉山公園にある、梅園を覗いてきました。

この日は、朝から温かく、長袖のシャツ1枚でOKなくらいでした。

ここ大倉山公園では、3/9、3/10観梅会を催していて、大勢の人が来ていました。
梅も見頃でした。

去年は、2月に行って、咲き始めだったので、園内の梅の様子は分からなかった
のですが、今年は、丁度満開でした。
桜ならぬ、梅の花見をしている人も大勢いました。

園内には、枝垂れ梅があり、初めてみました。


梅の花
  近づいて撮ってみました。
  (トリミングもしています)

ssCmE_9113.JPG

ssCmE_9116.JPG

 

続きを見る


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大倉山記念館に立寄 [ -大倉山公園]

 

大倉山公園の梅園の帰り、同じ公園内にある、
大倉山記念館を覗いてみました。

名前から想像すると、昔の建物の内部の展示の
様に思って覗いてみると、現役の会館で、
会議室や図書室、ギャラリーなどがあり、
市民の文化活動の場に成っていました。


丁度、写真展が有ったので一回りしました。
こちらは、撮影禁止でしたが、流石に展示会に
だす作品は違っていました。

建物の外観は、ギリシャ神殿を思わせる格調高い雰囲気があり、
中も重厚な感じの作りでした。

看板によると、
横浜市指定の有形文化財に成っている様です。
この建物は、洋紙業界で活躍した実業家大倉邦彦さんが
大倉精神文化研究所の本館として建築したもの。
設計は、建築家長野宇平治と言う方だそうです。


---大倉山記念館
                                      外観

ssTE_6057.JPG

ssTE_6070.JPG

 

                                      内部
中央の階段:

ssTE_6059.JPG

 

3階から:
フト下を見ると、階段の下に付属図書館の看板がありました。

ssTE_6063.JPG

 

中央吹き抜けの飾り:

ssTE_6061.JPG

 

中には、こんな休憩用の椅子もありました。
なんだか、ヨーロッパ中世のお城か教会を想像してしまいました。

ssTE_6064.JPG

 

会議室も:

ssTE_6060.JPG

 

地下へ行く階段に下に”留魂碑”なるものが。
大倉山記念館の前身の大倉精神文化研究所本館
の鎮礎式の際に刻んだ礎碑だそうです。

ssTE_6066.JPG

 

 

 

 

 


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

大倉山公園の梅 [ -大倉山公園]

2012.02.18:
大倉山公園へ梅を見に出かけました。
でも、まだまだで、所所咲き始めって感じでした。

この分だと、あと1~2週間位してからが見ごろかも知れません。

2週間前の、生田緑地の梅の時も、2週間後位って言ってましたが...。

ここの所の寒さのせいでしょうか、
咲き始めの木でも、まだツボミが膨らみ始めで、
木に依っては、まだまだツボミの硬い状態でした。

それでも咲いている梅を幾つか収めてきました。
梅は、返って少し咲いている程度の方が趣が有って
良いかもしれません。
桜の様に、ぱーーーっと咲いているよりは。


この公園は、神奈川でも比較的梅で有名らしく、
「大倉山観梅会」の のぼり が立っていました。
屋台の店も沢山出ていました。


---少し咲いていた梅:

ssTE_6023.JPG

ssTE_6027.JPG

ssTE_6029.JPG

ssTE_6035.JPG

ssTE_6042.JPG

 

---公園の様子
  殆ど梅の木なのですが、花は中々見られません。

ssTE_6048.JPG

 

  たまに、咲き始めの木があると、人が観賞ていました。

ssTE_6021.JPG

 

---梅園の中の木:
  梅園の中を歩いていると、三角形の形をした枝の大きな木が
  目に入りました。

              ssTE_6043.JPG

 

---おまけ
  帰り道、遠くに、スカイツリーが見えました。
  中央になんとなく 塔っぽいのが見えるでしょうか。

ssTE_6056.JPG


 


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:地域
 -大倉山公園 ブログトップ